よろず手控え帖

ブログなんですけど

気になるツイート

 『THUNDERBiRDS ARE GO』(日本語題名:サンダーバード ARE GO)のシーズン3が、本国イギリスで2020年2月22日に最終回を迎える予定です。それを控え、このシリーズのヘッドライター(日本で言うとシリーズ構成みたいな役割)であるロブ・ホッジ氏がツイッターで気になるツイートをしています。

 「never say never.」は「諦めないで、可能性はまだある」というようなニュアンスなので、なんか含みを持たせてるところが気になりますね。

 去年のイギリスの玩具見本市で展示されたARE GO玩具試作品の中で、発売されたのは3つか4つくらいで、新金型のトレーシー島やアランのヘルメット(ボイスチェンジャー内蔵)、高さ30センチのフィギュア(バージルのが発売済み。他にスコットの試作品が展示されていた)などが未発売のようです。まぁ発売が見送られたという可能性や、これからシーズン3の放送があるらしいオーストラリアやニュージーランドの放送に合わせて発売される可能性も考えられますが。

 他の中国方面の情報(玩具の開発生産が中国の会社、さらにARE GOのテーマ―パークかアトラクション?を作るとか何とかという話もある)なども考慮すると、個人的にはシーズン3で全て完結というのには半信半疑です。今後も何かをやるんでしょうか?