実写版パトレイバーをどうやって見るか

THE NEXT GENERATION パトレイバーの視聴方法

THE NEXT GENERATION パトレイバー オリジナル・サウンドトラック

 公式サイトを見ても、THE NEXT GENERATION パトレイバー(以下、TNGパトレイバー)の見方が分かりにくい……と言う話を聞いたので、まとめてみました。

 TNGパトレイバーは全12話のドラマシリーズと長編映画が1本(ディレクターズカットもある)あります。

 販売用・レンタル用共に、第1巻目はネット上でも無料で公開された15分くらいのエピソード0と45分くらいのエピソード1が収録。2巻目からは45分くらいのエピソードが2話収録されています。

エピソード0から見なければいけないのか?

 1話完結なので、エピソード0(以下EP)から順番に見なければストーリーが分からないという作品ではありません。

EP0はかなり独特な雰囲気がありますが、あの調子がずっと続く作品ではないので何とか踏ん張って頂きたい(必死)

 

 あとEP0だけ見た人が、整備班のツナギや作業着がピカピカで白すぎると言ってるのを、EP0公開直後にTwitterで多く見かけたのですが、EP0は撮影順だと最後なのになぜそう見えるのか知りませんが、EP1以降は嫌というほど汚れまくってます。

 EP1は出だしという事だけあって一応登場人物の性格や3代目特車2課第2小隊の日常が描写されているのですが、これが見る人を完全にふるいにかける内容で、これ以降見る気が起きなくなる人もいると思うのですが(それだけパトレイバーはコメディからシリアスまで多様な側面があるということなのですが)、そこを何とか続きをランダムでも良いから見て欲しい(必死)。とにかくバラエティ豊かなストーリーと、アニメ版のとあるストーリーの続きもあります。

 

そう言うわけで、エピソード5、6と12以外は1話完結の話なので、どの順番で見ても問題はないと思います。

 

 ドラマシリーズ最後のEP12は、アニメの劇場版2作目の続きでもあり、実写版劇場長編「首都決戦」の序章に近いので、アニメ劇場版2作目『機動警察パトレイバー the Movie 2』を見ておいた方がいいと思いますが、あれだけ見ると初代特車2課隊員の人となりが分かり難いので、アニメ劇場版1作目も見た方がいいでしょう。

 更に言えば、アニメ劇場版1作目『機動警察パトレイバー THE MOVIE』だけ見ると、「香貫花」というキャラクターの人となりが分からないので、初期OVA「アーリーデイズ」も見た方がいいでしょう。

 ちなみにアニメのテレビシリーズは、初期OVA「アーリーデイズ」の続きではなく、主人公が配属されてくるところから仕切り直して始まっています。これは、パトレイバーOVA(ビデオ販売専用アニメ)からテレビ放送を経ずに劇場版アニメが制作され、それからテレビシリーズの放送という他には無い特異な経緯を経ているためで、テレビシリーズ制作にあたっては劇場版1作目の続きをやろうという話もあがったそうですが、それではOVA〜劇場版を見ていない初めての人が入りにくいだろうという事で、野明が特車二課に配属される所から仕切り直して始まりました。

 なので、テレビシリーズでは第2小隊は野明抜きで既に存在して活動しており、使っているレイバーも第1小隊のお下がりであり、この時点では第1小隊のパトレイバー(パイソン)は時代遅れという程ではない訳です。

 さらに漫画版は初期OVA「アーリーデイズ」の宣伝、メディアミックスの一環で始まった物で、原作ではないことを以前から作者のゆうき先生本人も発言しています。

 パトレイバーは漫画原作をアニメ化したものではないということです。ただし、いくつかの話は漫画から逆輸入されアニメになっていたりするので、パトレイバーが漫画原作ものと誤認されることが多いようですが……

上映映画館で見る

 最速で見るには映画館で上映されるのを見るのが一番なのですが、イベント上映と言う形式を取っているので、今のところ上映館は全国で20館とあまり多くありません(11月29日公開の第6章から一気に30増えて全国50スクリーンになるそうです)。

 全第7章のドラマシリーズは既に上映が終わっており、次は2015年5月1日公開の長編劇場版が待機しています。こちらは全国拡大ロードショーで、一応全都道府県に上映館はあります。(徳島県は1ヶ月ほど上映が遅れる模様です)5月公開の首都決戦は、遅れて公開された徳島も含み上映が終わりました。

首都決戦ディレクターズカット特別編

首都決戦のカット版と全長版

 問題なのは、長編映画の「首都決戦」です。これには2015年春に公開された「短縮版」と、その後公開されたディレクターズカット版こと「全長版」があります。

 よくハリウッド映画とかで目にするディレクターズカットというのは、ハリウッドでは映画の編集権は監督に無く、それ故監督の手から離れた形で公開されるため、ソフト化の際に監督自ら編集し直したものをディレクターズカットと言う事が多いそうです。

 しかし首都決戦は日本映画です。編集権は監督にあり、監督の手で編集されたのが「全長版」。しかし大人の事情でそこから30分近くカットした短縮版が作られ、これが2015年春に公開されました。この5月に公開されたものは、プロデューサーがカットしたものだそうです。

 監督の発言を見ると、本来の全長版も上映する事を約束させたうえで短縮版を公開したらしいですが、短縮版は監督も見てないそうです。

  話の筋は大きく変わる訳ではありませんが、不自然だったシーンの繋がりが元に戻ったり、第2小隊のシーンが増えたりしています。個人的にはアニメの劇場版 パトレイバーにある、シリアスな展開の中にあるコメディ色(例;劇場版パトレイバー1作目の後藤隊長と南雲隊長が帆場について語り合うシーンの『そりゃあ 危ないなあ本当に?』とか、パトレイバー2の後半で埋立地までのルートの手配に関するシーンで太田が『えっ後藤隊長が?!』というシーンとか)が戻っただ けでも、だいぶ印象が異なりました。

 そのディレクターズカット(全長版)を見るためには、ブルーレイで発売されてるものを手に入れるしか無いのです。全長版のDVDは存在しません。スターチャンネルでもたまに放送したりしてますが、いつ放送するかに目を光らせなければなりません。ネット配信系(バンダイチャンネル や、Huluなど)では、短縮版の方しか配信されていません。

 ディレクターズカット版はブルーレイのみの発売。短縮版94分バージョンはブルーレイとDVDで発売されています。

 首都決戦の短縮版は、特車二課連中のあれこれがかなりカットされています。この点はパトレイバーの魅力の一つでもあるんですが、プロデューサーはマモル の部屋の段階で「劇場版アニメ2作目しか見ていない」と言っていたので、この点が好きな人たちが結構いる事を知らないでカットしたんでしょうが、その辺が 好きな方たちにとっては魅力半減です。ディレクターズカット版を見た方がいいです。 

スターチャンネルで見る

 2016年10月現在、たまにディレクターズカット版が放送されてます。

動画配信サービスでみる

以下のサービスでTNGパトレイバーが視聴出来ます。(順不同)

 下のHuluは定額で全話見放題。ちなみにHuluとバンダイチャンネルは、アニメ版の初期OVA、TVシリーズ、NEW OVA、劇場版3作品、実写版と揃っています。

ブルーレイディスクやDVD

  • 第1〜7章別の各ディスク
  • 首都決戦の短縮版
  • 首都決戦の全長版であるディレクターズカット版(ブルーレイのみ)

が発売済み。

 そして、2016年12月に

  • 第1〜7章ディスク
  • 第7章・第12話のディレクターズカットと新規特典収録ディスク

をセットにしたBOXがDVDとブルーレイ共に発売されます。

ドラマシリーズのBOX

○特典DISC
【音声特典】『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第7章「大いなる遺産」ディレクターズカット』オーディオコメンタリー(辻本貴則、田口清隆、湯浅弘章)
【映像特典】
・『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第7章「大いなる遺産」ディレクターズカット』(約48分)
・『マモルの部屋』ダイジェスト版(全7回・約70分)
…『THE NEXT GENERATION パトレイバー』劇場公開時に開催されたトークイベント。押井守総監督とゲストが、他では言えない裏話を語る。
第1回(2014/4/15)ゲスト:千葉繁
第2回(2014/6/12)ゲスト:宮下俊、石川光久
第3回(2014/7/24)ゲスト:本広克行
第4回(2014/9/11)ゲスト:鈴木敏夫
第5回(2014/10/30)ゲスト:古川登志夫冨永みーな千葉繁
第6回(2014/12/9)ゲスト:川井憲次
第7回(2015/1/22)ゲスト:鵜之澤伸出渕裕
・「マモルの部屋」(2015/10/22『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 ディレクターズカット』劇場公開時開催)ゲスト:榊原良子大林隆介(約39分)

以下の各章ディスクは発売済みのと同じ仕様
○DISC1:第1章
【映像特典】
・メイキング映像集
・ロングインタビュー(真野恵里菜)
・製作発表会
・劇場予告編・特報

○DISC2:第2章
【映像特典】
・メイキング映像集
・ロングインタビュー(千葉繁)
・メイキング・オブ・イングラム
・劇場予告編

○DISC3:第3章
【音声特典】監督陣による欠席裁判オーディオコメンタリー(押井守/辻本貴則/湯浅弘章/田口清隆)
【映像特典】
・メイキング・オブ・エピソード4
・1号機メンバー対談
・第1章初日舞台挨拶
・劇場予告編
古川登志夫冨永みーなの朝から生ラジオ(完全版)

○DISC4:第4章
【音声特典】監督陣による欠席裁判オーディオコメンタリー(押井守/辻本貴則/湯浅弘章/田口清隆)
【映像特典】
・メイキング・オブ・エピソード5&6
・メイキング・オブ・エピソード7
・実物大イングラム デッキアップイベント@東京・豊洲
・「大怪獣熱海に現わる」シネスコ完全版
・劇場予告編

○DISC5:第5章
【音声特典】監督陣による欠席裁判オーディオコメンタリー(押井守/辻本貴則/湯浅弘章/田口清隆)
【映像特典】
・メイキング・オブ・エピソード8&9
・レイバー、吉祥寺に立つ
・第2章初日舞台挨拶
・劇場予告編

○DISC6:第6章
【音声特典】監督陣による欠席裁判オーディオコメンタリー(押井守/辻本貴則/湯浅弘章/田口清隆)
【映像特典】
・メイキング・オブ・エピソード10&11
福士誠治ロングインタビュー
・2号機メンバー対談
・劇場予告編

○DISC7:第7章
【映像特典】
・シリーズ総集編
・筧 利夫ロングインタビュー
・メイキング・オブ・エピソード12
押井守欠席裁判〜ワカテの部屋〜ダイジェスト
・オーディオコメンタリー収録模様
・劇場予告編
・長編劇場版トレーラー

店頭レンタル

 店頭レンタルはDVDのみです。現在貸し出されているディスクには、面白いと評判のオーディオコメンタリーや特典映像などは未収録。

 劇場長編「首都決戦」は、2015年5月公開の短縮版はレンタルされてますが、ディレクターズカット版はレンタルされる予定が出ていません。

スターチャンネルの無料放送

 スターチャンネルが無料放送でTNGパトレイバーを放送しているときがあるので、それで見る事も。ただ、これはBSなりスカパー、ケーブルテレビなどが受信できる環境がある事が限られる上、ケーブルテレビの場合、会社によってスターチャンネル自体が見れない会社もあるので、視聴方法としては不確実。

追記:首都決戦公開時にドラマシリーズの再放送があったのを最後に、無料放送は無いのでもうあてにしない方がいいでしょう。

地上波放送は……

 4月27日(月) 深夜1:59~3:58に日本テレビの『映画天国』という番組で、「シリーズ全7章」を映画天国用に再構築した「シリーズ特別編」をテレビ初放送する事が発表されています。ちなみにこの番組は関東ローカルです。(放送済み)