ジェリー・アンダーソン作品に関わったスタッフが解体前のスタジオ跡を訪れるドキュメンタリー

 去年にネット放送されたドキュメンタリーがDVDやブルーレイとなって発売されます。

 

メニュー画面

 これは「Thunderbirds1965」という作品で、スーパーマリオネーションを復活させたチームが製作したドキュメンタリーです。

 

mech.hateblo.jp

mech.hateblo.jp

 

 収録内容ですが、ジェリー・アンダーソン作品が撮影されたイギリス・スラウにある当時のスタジオ跡に、当時のスタッフが訪ねるというドキュメンタリー、デザイナーとして参加していたマイク・トリムへのインタビュー、 舞台裏、フォトギャラリー、予約注文専用のアートカードセットが収録されるそうです。

www.kickstarter.com

www.century21films.co.uk

 ビデオソフトには視聴地域によって制限をかけるリージョンコードのようなものは無いそうなので、日本で売られているDVD・ブルーレイプレーヤーで再生可能でしょう。

 ただ、通販ページや上のパッケージ画像を見てみると、特に日本語字幕があるかどうかについての記載がないので、英語音声と英語字幕のみだと思います。

 ちなみにインターネットを使ったダウンロード販売もVimeoで行われています。