読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROBOT魂<SIDE LABOR>の動き

 4月14日に機動警察パトレイバー劇場版に登場する零式がバンダイROBOT魂<SIDE LABOR>シリーズから10月に発売されると発表がありました。

 このシリーズは結構なペースで何らかの発表や展示がされているのですが、それを振り返ると…

  • 2015/10/31 魂ネイション2015にて1、2、タイラント2000が参考展示

 

  • 2016/05/12 魂ウェブ・ロボットフィギュアブログで<SIDE LABOR>始動の案内、魂フィーチャーズ2016(5月21、22日)開催に合わせ展示
  • 2016/05/18 1号機10月発売告知
  • 2016/05/20 魂フィーチャーズ2016で新たに3号機、ファントム展示

 

 

  • 2016/05/31 魂ウェブ商店限定で2号機発売告知
  • 2016/06/01 1号機予約開始
  • 2016/07/29 パトレイバーREBOOTの発売・公開発表
  • 2016/08/25 月刊ホビージャパンREBOOTの3ヶ月無料ネット配信についての情報が掲載(いつからかなのかは書かれず)
  • 2016/09/23 全日本模型ホビーショーで新たにレイバーキャリア展示

 

  • 2016/09/27 1号機発売日(10月27日)案内
  • 2016/10/25 REBOOT1週間限定上映開始
  • 2016/10/26 2号機(指揮車・ペイントガン付)10月27日から受注開始案内
  • 2016/10/27 魂ネイション2016(28、29、30日)で新たにブロッケン、サターン、エコノミー、スタンダード展示

 

 

  • 2016/11/11 2号機通常版(魂ウェブ商店・プレミアムバンダイ)予約受付開始(17年3月発売)
  • 2016/11/17 ブロッケン発売決定(17年4月)案内 
  • 2016/11/23 REBOOT3ヶ月限定無料ネット配信開始
  • 2016/11/29 ブロッケン発売月案内
  • 2017/01/24 月刊ホビージャパンサターンの発売情報が画像入りで掲載
  • 2017/02/24 魂ウェブのメルマガでサターンの予約開始日(3月1日)が案内
  • 2017/02/25 月刊ホビージャパンタイラント2000の発売情報が画像入りで掲載
  • 2017/02/28 プレミアムバンダイでサターンとタイラント2000の予約受付日の案内
  • 2017/03/01 サターンの予約受付日案内。
  • 2017/03/14 零式の発売決定案内
  • 2017/03/25 月刊ホビージャパン零式の試作品画像掲載
  • 2017/04/14 魂ウェブで零式の発売月(10月)案内
  • 2017/04/15 魂ネイションズ AKIBAショールームで零式展示、一般店頭発売商品であると案内。

検索で集めた情報もあるので日付が数日前後するかもしれませんが、こんな感じです。

一般店頭発売商品

 今のところ一般店頭発売されたのは、

 イングラム1号機だけ。2号機は限定版、通常版ともにバンダイのweb通販限定商品。

 これから店頭発売が予定されているのは、

 サターンとブロッケン。さらに4月15、16日に魂ネイションズ AKIBAショールームで零式が展示されているのですが、そのPOPには一般店頭発売商品と案内が出ています。

バンダイのweb通販限定商品 

 イングラム2号機(指揮車とペイントガン付の限定版と付かない通常版)が既に受注終了で発送済み。

 8月発売で予約受付中なのがタイラント2000

tamashii.jp

今後

 レイバーの機種数は、ROBOT魂として既に発表されているのを含んでも、50前後あります。これからもある程度のスパンで発売されて行くとすれば、人気があり過去にプラモやフィギュア等でも発売された、グリフォンやヘルダイバーあたりのを数ヶ月に1度の目玉にして、ベースは今まであまり立体化されてこなかった作業用レイバーの発売をベースに、合間に人気機種発売という感じでしょうか?

 人気のレイバーを立て続けに出して行くと、後が続かないというか販売的に息切れする感がありそうですし、中には参考展示だけで発売されない、と言う事もあり得るので、どうなるか不安でもあります。

 個人的には第2小隊のハンガーのジオラマベースとか出ると面白いと思うのですが、さすがに特車2課全体と言うのは規模的にも厳しそうですから、第1、2小隊どっちにでもなるハンガーみたいのがいいなあ。ただ、いくらになるか見当もつきませんが。

 それと、当初は宣伝パネルなどに「ON TELEVISION」のロゴを使ってたのでTVシリーズからのラインナップになるのかと思っていましたが、零式が出たとなると、最終的に漫画版にまで及んでも不思議じゃ無さそうですね。

 

 SIDE LABORシリーズがいつまで続くのか分かりませんが、真木氏がオリンピックまでに新アニメをやりたいという話を言っているので、

mech.hateblo.jp実現すれば、ちょうどSIDE LABORの展開中に新アニメが展開する、という事は十分ありえます。考え過ぎれば、それを狙ってやっているのかも、という希望的観測すらありますが、果たしてどうなんでしょ。