サンダーバード1965のクラウドファンディングが目標額を上回って終了

 このブログで何回も書いてきた、過去に録音された3つのオーディオドラマ音源を使った映像化プロジェクト「Thunderbirds 1965」ですが、3つのストーリーが全部が映像化出来る目標額195,000ポンドを越えて、218,412ポンドで終了しました。

www.kickstarter.com

THUNDERBIRDS 1965: NEW EPISODES FROM 1960s RECORDINGS by Stephen La Rivière — Kickstarter

その3つのエピソードは……

 イギリスではミニアルバムと言う形で、19枚のレコードが発売され、そのほとんどはテレビシリーズからの音声にナレーションを追加したものでしたが、その中の3枚は全く新しいエピソードでした。

↑今回使用される音源の一部音声が聞けます。

FAB - THE ABOMINABLE SNOWMAN

 ヒマラヤ周辺で雪男が出没し人間を襲う事件が多発していると言う報告がジョンから入る。ジェフはデリーで休暇中だったペネロープに連絡を取り調査を開始する。ペネロープは早速ネパールエリアの国際救助隊秘密隊員に連絡を取る。秘密隊員によると、事件現場には巨大な足跡が残されているだけだという。ペネロープは自分の目で確かめようとし、その為に地元の人にガイドを頼もうとするが誰も山に入りたがらない。そこで秘密隊員は長年そのエリアで活動している探検家にガイドを依頼するのだが……

INTRODUCING THUNDERBIRDS

 ジェフの招待を受け、ペネロープとパーカーは初めてトレーシー島へクルーザーからFAB1(ペネロープ号)に乗ってやって来る。ジェフに島を案内してもらい、国際救助隊の活動に関わる秘密は、悪人の手に渡らない様にしなければならないと説明される。パーカーがペネロープの膨大な荷物に手を焼いている間に、ジェフがペネロープに国際救助隊の仕組みを説明し、彼女にイギリス支部を任せる事になると語る。ブレインズから兄弟たちがそれぞれのサンダーバードマシンで配置に付いた聞き、ジェフはペネロープを島の見学に連れ出し、ジェフ、ペネロープ、パーカーの3人はFAB1で島をドライブしながらサンダーバード1号、2号、3号、4号の発進を見て廻る。その後、本部に戻り夕食を済ませ、ジェフはペネロープにコールサインを教えようと本棚に隠された金庫を開けるが、中が空になっているを見て驚愕する。しかしペネロープはすぐに察して……

LADY PENELOPE INVESTIGATES... THE STATELY HOME ROBBERIES

 イギリスの大邸宅を襲う連続窃盗犯がペネロープの近所の邸宅を襲った。犯人たちは現金や美術品などには手を付けず、代々引き継がれてきた家宝を盗むのだ。犯人たちには強固な鍵も最新の金庫も役に立たたず、犯行現場は手がかりもなく、警察の捜査も難航していた。ペネロープは自分の邸宅が次の標的になるのではないかと心配する。パーカーはかつての仲間に連絡を取り、犯人のあてを探ってみるが有力な手がかりはない。話を聞いたジェフはブレインズ製の警備装置を持って行こうかと提案するが、ペネロープはそれを持ってしても犯行を防ぐ事は出来ないと感じる。そして犯人たちはペネロープ邸に狙いを定め行動を開始する。ペネロープとパーカーはこれを阻止出来るのか?

と言った感じ。上で埋め込んだ「Thunderbirds1965」Twitterアカウントのツイートにある音声は、雪男の話の一部ですね。

そして、このプロジェクトの大きなポイントとして

  • スーパーマリオネーションの人形を使う
  • ミニチュアやメカの撮影用モデルを使用し撮影
  • 1965年当時使われていたスタジオの建物で撮影する
  • 人形を操るワイヤーも当時のタングステンワイヤーを再現し撮影に使用する
  • 特殊効果による爆発・噴射炎を使用する

といった点が挙げられます。要するに皆さんがテレビで見て慣れ親しんだサンダーバードと同じ撮影法で新しいエピソードが撮影されるということです。

 クラウドファンディングということで、金額に応じた報酬のコースが選べ、ブルーレイやDVD、撮影スタジオ訪問の権利、未発表の当時の貴重な写真を集めたフォトブックや、ポストカード、今回のメイキングブック、今回使用する音源の復刻版CDなどなど様々なパッケージが用意されました。これらのパッケージはクラウドファンディングで出資した方々専用のもので、他では手に入らないものがほとんどだと言うことです。

 キックスターターのページのUpdatesにも、「F.A.Q.があるのでそちらも確認してください」と書かれているのですが

これを読むと、(元は英語です。機械翻訳片手に訳した怪しい日本語訳なので間違っているところがあるかも)

すべての報酬は、Kickstarter専用ですか?


はい、ほとんど。 我々が提供しているすべての報酬とパッケージは、このKickstarter(ミニアルバムレプリカを除く)専用です。DVD、ブルーレイ、小冊子、スタジオ訪問その他は、Kickstarterの上でこのプロジェクトの後援者が利用できるだけです。

エピソード自体は、異なります。 現在、我々が企画しているいろいろな上映を除いて、新しいエピソードを見るための唯一の方法は、このプロジェクトを後援することを通してだけです。しかし、私たちが製作する3つのエピソードが将来他のところに現れることは、あり得ます。ただし、それはエピソード自体だけです。すべての我々のパッケージその他は、Kickstarter専用です。
これを書いている時点で、将来のリリースの計画はありません。そして、誰とも話し合いは締結されていません。 しかし、やがてこれらのエピソードがサンダーバード正史の一部になって、最初のシリーズと一緒に長い生涯を享受することが、我々の望みです。

という事なので、クラウドファンディングを支援した方以外でも、もしかしたら他のところ(何らかの映像ソフトパッケージや、放送など)で、3本のエピソードが見れる日が何時か来るかもしれません。

関連記事

サンダーバード コンプリートボックス PARTI [DVD]

サンダーバード コンプリートボックス PARTI [DVD]

 
サンダーバード コンプリートボックスPART2 [DVD]

サンダーバード コンプリートボックスPART2 [DVD]

 

 

別冊映画秘宝 海外TVドラマ・マニアックスVol.5 最新検証!21世紀サンダーバード読本 (洋泉社MOOK)

別冊映画秘宝 海外TVドラマ・マニアックスVol.5 最新検証!21世紀サンダーバード読本 (洋泉社MOOK)

 
公式ガイドサンダーバード大百科―初めてのオフィシャルブック緊急出版 (TJ mook)

公式ガイドサンダーバード大百科―初めてのオフィシャルブック緊急出版 (TJ mook)