読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHKで1965年版『サンダーバード』も放送!そして2015年版も先行放送が早まる

8月9月に新旧サンダーバードの放送が

 8月9月の新作の放送は先行放送で、今年秋から本放送が始まります。

追記:

mech.hateblo.jp

 

8月の1965&2015放送予定

 日本国内での権利を保有している東北新社ニュースリリースや、日本語版公式サイトニュース、NHKのブログによると、先日の2015年版先行放送決定の反響を受け、1965年版の中から3本をセレクトして、8月20日から3日間放送するそうです。

1965年版の再放送

8月20日(木)午前0:10 「ジェット“モグラ号”の活躍」 ※19日(水)深夜
8月21日(金)午前0:10 「宇宙放送局の危機」 ※20日(木)深夜
8月29日(土)午後4:20 「海上ステーションの危機」

の3本がセレクト。

 

1/72 サンダーバードシリーズ No.03 電動ジェットモグラ

1/72 サンダーバードシリーズ No.03 電動ジェットモグラ

 

まず「ジェット“モグラ号”の活躍」は人気メカなのでチョイスされるのは分かりますが、なんで「宇宙放送局の危機」なんでしょう、個人的には、第1話を選んで欲しかったですね。あの回にはメカの魅力、空港側の対応手順、救助活動の緊迫感、秘密を盗む物にはそれ相応の対応、クライマックスのハラハラドキドキ感と、ほぼすべてが入ったストーリーだけに、外して欲しくなかったのですが。しかし、秋の本放送までまだ結構あるので、それまでに放送してくれるかもしれませんし期待しておきます。

 それから「海上ステーションの危機」は、兄弟と父親の関係が描かれるし、この回はイギリスではセカンドシーズンの放送なので、爆破等の特殊効果も素晴らしいものになっている時期ですので、結構良いチョイスして来ますね。

 Twitterのタイムラインでサンダーバード各機活躍するエピソードだと言うのを言っている人がいて、その視点がなかったことに気付きました。ジェットモグラ号の活躍(1、2号、ジェットモグラ)、宇宙放送局の危機(2号、3号)、海上ステーションの危機(1号、2号、4号)てな具合。5号は毎回出てますしね。

 原子力ネタのせいで第1話が放送されないのかと一瞬思いましたが、「海上ステーションの危機」のセリフで、海中で核爆発があるが危険は全然ありませんとか言ってるので、原子力云々は関係なさそうですね。あとセレクト放送と言わず、Eテレとかでレギュラーの再放送しても良いんじゃないかなぁ。

2015年版先行放送

 それから、2015年版の先行放送は8月29日というのは既に出ていた情報ですが、なんと世間の多くはお盆休み期間中であろう8月15日から第1〜3話が先行放送されるそうです。

8月15日(土)午後6:10 第1話「インターナショナル・レスキュー出動!(前編)」
8月16日(日)午後6:10 第2話「インターナショナル・レスキュー出動!(後編)」
8月22日(土)午後6:10 第3話「スペース・レース」
8月29日(土)午後10:00「インターナショナル・レスキュー出動!」スペシャル版
※29日(土)の放送は1、2話を再編集した拡大スペシャルです。

8月5日追記

9月の2015&1965の放送予定。

ソース:NHKのサイト:NHKアニメワールド サンダーバード AER GO

2015

9月22日(火・祝)午後6時10分 総合テレビ 第4話「危険な鉱山を閉鎖せよ」 総合

9月23日(水・祝)午後6時10分 総合テレビ 第5話「消えたファイヤーフラッシュ」

1965

9月21日(月・祝)総合テレビ 午前9時5分→午後2時 「湖底の秘宝」

9月22日(火・祝)総合テレビ 午前9時5分→午後2時 「ピラミッドの怪」

9月23日(水・祝)総合テレビ 午前9時5分→午後2時5分 「超音ジェット機レッドアロー」

以上、追記。

  イギリスで向けのネット動画配信サービスでは、2015年版は第1話がパート1と2になっている構成で、「スペースレース」は第2話扱いになっていたりするのですが、日本だと違うっぽいですね。まあ、秋からの本放送ではまた違ってくるという可能性もありますが。

 そして、日本でのタイトルが『サンダーバード ARE GO』に決定したとニュースリリースに書かれています。今回おもちゃのサウンド等を聴くと、主に「インターナショナル・レスキュー」の呼び名が使われるようですね。劇中のセリフで「国際救助隊」という言葉はどのくらい使われるかも要チェック。

 また、声の出演・キャストに関しては、このページ最下部の「関連情報」で案内している記事にも書いたのですが、先日のおもちゃショーでデモとして流された音声があり、あれが試作品のデモ音声でその後変更されたとかでなければ、声の仕事を本格的にした事がない芸能人起用ではないと思います。ちなみに……

現在、放送に向けて日本語吹き替え版を制作中です。
まもなく、キャストの発表もしますのでご期待ください。

出典:アニメワールド+BLOG:NHK | アニメ番組のお知らせ | 8月は総合テレビで「サンダーバード特集」!

との事ですので、先行放送の数日前までには発表されている事でしょう。

…その後、声優情報が発表されました

リブートリメイク版サンダーバードの声優陣が発表 - よろず手控え帖

リメイク版サンダーバードのトレーシー兄弟以外の声優情報 - よろず手控え帖

 

 

 あとは1話のタイトルが前に発表された「環太平洋火山帯」というのから変更されています。原語のタイトル「Ring of Fire」だと環太平洋火山帯の方があってるんでしょうが、第1話の日本語タイトルとしては少々分かり難いかもしれませんね。まあ1965年版の日本放送では一部サブタイトルも再放送の度に変わってたりするので、またかですね。

 放送時間ですが、1、2、3話が土日の夕方午後6時10分というのは、裏に強い番組がありますから、4チャンネルとか8チャンネルとか。18時のニュース終わりで、昔みていた年代層がそのままなだれ込むという事も狙ってるのかもしれませんね。あの時間のニュースの視聴率は、19時30分前や21時前の気象情報並んで高いですから。

 本放送がどの時間になるかはまだ分かりませんが、先行放送でこの時間帯ということは、本放送でもやはり同じようなの時間帯になりそうな気配がしますね。

 関連情報