英国でスーパーマリオネーションのドキュメンタリー「Filmed in Supermarionation」が世界初上映

Filmed in Supermarionation

 このドキュメンタリーは、スーパーマリオネーションや製作したAPフィルムズ、センチュリー21などについて取材したものだそうです。

 スーパーマリオネーションというのは、音声に反応して唇が開閉する人形劇のことです。よく勘違いされるのですが、腹話術人形のように口の両サイドに縦線が見えるようなものではありません。下唇が上下に動き口の開閉を表現しています。下唇と顎の間は動物の皮を使って自然な伸縮が可能になっています。

 スーパーマリオネーションとしては、日本では知名度でサンダーバードが一番有名だと思いますが、『スーパーカー』『宇宙船XL-5』『海底大戦争スティングレイ』『キャプテンスカーレット』『ジョー90』『ロンドン司令X』などがあります。

公式サイト 

 このドキュメンタリーの製作には、日本でも発売された「別冊映画秘宝 最新検証!21世紀サンダーバード読本」という本の著者であるスティーブン・ラリビエー氏が携わっているとのこと。

別冊映画秘宝 海外TVドラマ・マニアックスVol.5 最新検証!21世紀サンダーバード読本 (洋泉社MOOK)

別冊映画秘宝 海外TVドラマ・マニアックスVol.5 最新検証!21世紀サンダーバード読本 (洋泉社MOOK)

 

 そのドキュメンタリーが、9月30日(イギリスで『サンダーバード』が初放送された日)に、BFI National Sci-Fi Festivaでワールドプレミア上映されたそうです。

Welcome to BFI Southbank online

ブルーレイボックスも個数限定発売(このセットは完売した模様)

 このドキュメンタリーは、個数限定のブルーレイボックスがインターネット上からのみ予約が出来る様になっています。

追記

個数限定のBOXは完売したようで、現在はブルーレイやDVD、書籍が公式サイトの「BUY」ページでバラ売りされている模様。

f:id:oheru:20140930222507j:plain

こちら→ Network ON AIR > Supermarionation]

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

"Filmed in Supermarionation" - VFX Breakdown

 上に貼ったような映像が収録されているようですが、『宇宙船XL-5』『海底大戦争スティングレイ』『サンダーバード』の途中まで特撮スタッフとして関わり、その後『2001年宇宙の旅』に参加し、『エイリアン』や『スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲』で米アカデミー賞を受賞し『スペース1999』でアンダーソン作品に戻ってきた特殊効果マンのブライアン・ジョンソン複数の関係者インタビュー映像や、ミニチュアを使用した当時の特撮技法の紹介・再現映像も収録されているようです。

 しかしインタビューが豊富となると、英語が分からないとかなりもったいない状態になりそうで、なかなか手が伸びないのですが

ということなので、2016年はサンダーバード日本初放送から50周年なので、是非とも日本国内で上映と共に発売される事を願いたいと思います。

ドキュメンタリーのTwitterアカウント

新情報

日本で2015年11月に放送予定出ました

mech.hateblo.jp

スターチャンネルのSTAR1で、11/16(月)夕方 4:00、11/18(水)ひる 12:00にも放送があります。

サンダーバードができるまで/スーパーマリオネーションの軌跡|ハリウッド映画を中心に、洋画を見るなら映画情報満載【スターチャンネル】

 

 

 

『Filming in Supermarionation』の製作者であるスティーブン・ラリビエー氏が新たなプロジェクトを立ち上げました。詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

mech.hateblo.jp